2ヶ月で15kg痩せた糖質制限ダイエット

【糖質制限ダイエット】米の代わりになる 置き換え代替品 3選

今回は糖質制限ダイエット中に多糖質の米を食べたい時の対応策や代わりになる物を紹介していきたいと思います。

糖質制限ダイエット 米の代わりになる 代替品 3選

TRICE

  • 糖質カット:77.9%カット
  • カロリー:40%カット
  • 白米100g:糖質37g→TRICE100g:糖質量8.1g
  • 食物繊維:90倍(美肌効果/便秘解消)
商品特徴

低糖質ご飯といえばTRICEと言われるくらいの知名度のあるお米になります。

糖質カット量に関しても業界トップクラスの制限料になっているため糖質制限ダイエットをしている人なら購入しておきたい商品になります。

\おすすめ商品/
公式サイトはこちら

ファンケルの発芽米(玄米)

  • 糖質カット:白米より-2g前後
  • カロリー:変化なし
  • 白米以上の栄養価
  • G1食品なので糖質の吸収抑制効果
商品特徴

発芽米がダイエットにおすすめなのがG1食品であるということです。
G1食品は食後の血糖値の上昇を抑える効果がある食べ物のことを指します。

太る原因は食後の血糖値上昇が原因なので発芽米は食べてもあまり太りにくい特徴があるのでダイエットをしている方でしっかりと栄養価を気にしたい人にはこの商品がおすすめです。

公式サイトはこちら

雑穀米

  • 糖質カット:白米と同じ
  • カロリー:変化なし
  • 栄養価:かなり高い
  • 血糖値の上昇を抑える
商品特徴

「雑穀米」は、玄米、あわ、キビ、もち麦などを白米に混ぜ込んだもので、食物繊維やミネラル、ビタミン類も含まれているお米のことを指します。そのため白米と比較してかなり高い栄養価があるお米になります。

糖質量やカロリー量は白米と変化はないのですが、血糖値の急上昇を抑えるさせる効果があるのでダイエットにもつながります。

糖質制限ダイエット 米の目安摂取量

  • 日本人の平均糖質摂取量:250g/日
  • 緩い糖質制限ダイエット:130g/日以下に抑える
  • 厳しい糖質制限ダイエット:70g/日以下に抑える
  • 超厳し目の糖質制限ダイエット:30g/日以下に抑える

糖質制限ダイエットをする際には上記数値を目安にしてダイエットをすることを推奨します。

普通の白米であれば100gで37g前後で超厳しめの糖質制限ダイエットでは基本的に食べることができません。

しかしTRICEのような糖質制限のお米であれば、100g糖質量が10g以下なので超厳しい糖質制限ダイエットにも適している逸品になりますので参考にしていただければと思います。

低糖質の米と雑穀米/発芽米の違いは?ダイエットに向いているのは?

<お米の種類について>

  1. 糖質制限のお米:糖質とカロリーの量が極端に少ないお米
  2. 発芽米/雑穀米/玄米:低G1食品のお米
  3. 白米:糖質が多いのが特徴

糖質制限のお米

こんな人におすすめ
  1. とにかく糖質の摂取量を削減したい人
  2. 短期的に痩せたい人
  3. 厳しめの糖質制限ダイエットをしている人
  4. カロリー摂取量を抑えたい人

糖質制限のお米は糖質制限ダイエットの方のために作られたお米になります。

 

太る原因は糖質を摂取することで体内の血糖値が上昇することが原因になります。

そのため極力糖質を控えることで効率よく痩せることができます。

公式サイトはこちら

玄米/発芽米/雑穀米

こんな人におすすめ
  1. 食後の血糖値上昇を抑えたい人
  2. 長期的にダイエットをしたい人
  3. 高い栄養価の食べ物を食べたい人

玄米や発芽米/雑穀米の糖質量は通常の白米と比べて大きな違いはないのですが、一番の違いは玄米/発芽米/雑穀米が低G1食品に属しているということです。

低G1食品とは食後の血糖値の上昇を抑える食品のことを指します。

 

要は低G1食品に当てはまる食品は食べても血糖値が上昇しにくいので糖質が多いにもかかわらず太りにくいというダイエットの方にはおすすめの商品なんです。

高G1食品(太りやすい) 白米、パン、餅、煎餅、粥、赤飯、バターライス、じゃがいも、里いも、長いも、人参
中G1食品(やや太りやすい) コーンフレーク、パイナップル、柿、ぶどう、アイスクリーム
低G1食品(太りにくい) そば スパゲッティ、押し麦 春雨、雑穀米、発芽米、りんご、イチゴ、メロングレープフルーツ、みかん、葉物野菜 ブロッコリー、ピーマン、きのこ類、チーズ、納豆、牛乳、ヨーグルト

公式サイトはこちら

糖質制限ダイエット 米 まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は糖質制限ダイエット中のお米についてまとめました。

玄米/雑穀米がおすすめ
  1. 食後の血糖値上昇を抑えたい人
  2. 長期的にダイエットをしたい人
  3. 高い栄養価の食べ物を食べたい人
低糖質米がおすすめ
  1. とにかく糖質の摂取量を削減したい人
  2. 短期的に痩せたい人
  3. 厳しめの糖質制限ダイエットをしている人
  4. カロリー摂取量を抑えたい人

今回はこんな感じで終わりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です