2ヶ月で15kg痩せた糖質制限ダイエット

【低糖質ダイエット】餃子の王将 糖質やカロリーメニューまとめ

みなさん、今回は王将の低糖質で低カロリーな料理を徹底的に紹介していきます。

王将の餃子は糖質制限ダイエットに向いている??

王将の餃子は約70種類以上の中華料理を取り扱っている飲食店で、結論糖質制限ダイエット中の方にはあまりお勧めできないのが現状です。

 

基本的に中華料理は糖質をたくさん含んだ料理が多いためしっかりと各料理の糖質量を把握した上で利用することを推奨します。

 

中には低糖質でお勧めの料理もあるのでそちらも紹介していきます。

王将の餃子 糖質/カロリー メニュー 一覧

ごはんもの

カロリー(kcal) 糖質(g)
チャー飯 644 96.5
キムチチャー飯 631 93.5
中華飯 661 99.0
天津飯 796 113.6
天津チャー飯 858 99.2
補足

王将の餃子のご飯系のメニューはどれも糖質量が多いので糖質制限ダイエット中にはたくさん食べることを控えた方がいいかと思います。個人的にはライス小であれば糖質15g前後になるので、そちらと一品料理を食べることを推奨します。

麺類

カロリー(kcal) 糖質(g)
醤油ラーメン 396 44.4
味噌ラーメン 486 67.0
牛骨ラーメン 481 70.1
チャーシュー麵 677 43.1
焼きそば(ソース) 387 52.5
揚げそば 730 77.1
五目そば 383 72.0
天津麺 606 99.4
チャンポン 674 77.3
皿うどん 690 67.1
補足

王将の餃子の麺系のメニューに関しても基本的に糖質量が多いのが特徴です。

あんかけを使っている天津系の麺は特に控えた方がいいかと思います。

また醤油ラーメンとチャーシュー麺であれば比較的、糖質量が少ないためどうしても麺類を食べたい日という方はこちらを食べることをおすすめします。

揚げ物

カロリー(kcal) 糖質(g)
餃子 346 42.5
にんにくゼロ餃子 42.5
鶏の唐揚げ 739 8.1
油淋鶏 462 8.1
春巻 459 28.8
肉シューマイ 243 41.5
補足

揚げ物系は基本的には鳥のからあげと油淋鶏以外のメニューは控えた方が良いかと思います。

餃子の皮は小麦粉を使っていることもあり糖質量がかなり多いのが特徴的です。

鶏肉を使っているからあげと油淋鶏に関しては糖質量がダントツで少なく、かつタンパク質も多いため糖質制限ダイエットをしている方はかなりおすすめの一品料理になっています。

1品料理

カロリー(kcal) 糖質(g)
キムチ 68 不明
ニラレバ炒め 370 9.6
海老のチリソース 918 39.8
野菜炒め 303 19.5
酢豚 654 20.1
回鍋肉 474 18.9
麻婆豆腐 559 19.6
ホルモンの味噌炒め 758 20.2
八宝菜 293 22.5
かに玉 471 28.5
豚キムチ 605 20.0
肉と玉子のいりつけ 405 不明
もやし炒め 290 15.5
棒々鶏 402 10.2
補足

一品料理に関しては基本的には鶏肉やレバー系の料理がおすすめです。特にニラレバなどは体にもよく低糖質なので積極的に食べてもある程度は問題ないと思います。

また麻婆豆腐に関しても豆腐とメンチ肉をベースで作られているため割とおすすめです。そのほかはもやし炒めや野菜炒めに関してもビタミンが多いこともありダイエット中にはおすすめの品になります。

定食セット

カロリー 糖質
餃子定食 968kcal 138g
ニラレバ定食 約1200kcal 100g
酢豚定食 約800kcal 110g
回鍋肉定食 990kcal 105g
唐揚げ定食 950kcal 99g
補足

定食に関しては基本的には糖質制限ダイエット中には食べることを控えましょう。

糖質量100g以上のものがほとんどなので注意が必要です。もし食べたい人に関してはライスの量を小にすることを推奨します。

そうすると-20gくらい糖質量を削減できます。ただ料金は変更されないのでその点を踏まえて参考にしていだければと思います。

デザート

カロリー(kcal) 糖質
完熟マンゴープリン 98 20.5
杏仁豆腐 119 15.1
胡麻団子 313 33.8
補足

王将の餃子のデザートに関しては量が少ない割に糖質量が多いので個人的にはあまり推奨していません。

食べるとするのであれば杏仁豆腐までにしましょう。

王将の餃子 糖質制限ダイエット おすすめの料理

おすすめの料理
  1. ライスの小
  2. 油淋鶏
  3. 鳥の唐揚げ
  4. ニラレバ料理
  5. 麻婆豆腐
  6. もやし炒め
  7. 野菜炒め
  8. 豚キムチ

僕が糖質制限ダイエットをしている時はライス小と一品料理を食べていました。

 

ライス小は糖質15g前後なので一品物を含めると35g前後の糖質量で美味しく中華料理を食べることができるのでおすすめです。

 

一番低糖質な鳥の唐揚げとライスでも十分お腹がいっぱいになるのでおすすめです。

個人的にはライス小に麻婆豆腐を頼んで麻婆豆腐丼として食べるとかなり満腹感もあるのでおすすめです。

王将の餃子 糖質/カロリー まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は王将の餃子の糖質やカロリーについて情報共有しました。

王将の餃子破糖質量が多い食べ物が多いので糖質制限ダイエット中には高頻度で食べることを控えましょう。

今回はこの辺で終わりたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です